2011年08月07日

間接の痛みにはやっぱりグルコサミンでしょ?


毎日あっついですねー…
まあ例年よりも涼しいとはいえ、やっぱり夏は夏なんだよね。

夏休みにも入って、いろいろと出かける機会も増えてきました。
この間も、友人と小旅行に行ったりしたんです。

その小旅行のときに驚いたのは、
お年を召した方がとっても多かったこと!

私よりも一体いくつ上なの?って感じの人も、
元気に歩いていたんです。

そのとき、友人が
「私のお母さんもいい年だけど、グルコサミン飲んでるせいか必要以上に元気だよ?」
と、言い出したんです。

話によると、友人のお母さんが飲んでいるのは、
サントリーグルコサミン&コンドロイチンなんだそうです。

年を取ると減ってくるグルコサミンとコンドロイチンを摂取することで、
磨り減ってしまう関節の軟骨のクッション作用を助けてくれるんだとか。

しかも発売元はあのサントリー!
7割以上の人が満足してるっていうらしいし、
私の母にも買ってあげようか検討中です。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。